弛緩性

生活習慣にも目を向け便秘解消

便秘になると毎日辛いですよね。
お腹が張ってぽっこりお腹になったり、腹痛になったりと憂鬱になりますよね。
その便秘はもしかして生活習慣を改善すると解消するかもしれませんよ。
 
まずは適度な運動をしていますか。
排便する時に使用する筋力が低下していると便を押し出す事が出来ません。
運動不足にならないように腹筋など適度に体を動かして鍛えましょう。
こちらに便秘解消に良い運動の方法が紹介されています。
いきなりきつい運動をしても続きませんので、普段の生活に少し動く動作を多くしていくことから始めましょう。


きちんと食事をしていますか。
時間がないから朝ごはんは食べないやダイエットのために食事をきちんと食べていないまたは偏った食事をしているなんてしていませんか。
きちんとご飯を食べないと便が作られません。
バランスよくご飯を食べましょう。
特に食物繊維は腸の中をきれいにしてくれる善玉菌の餌になります。
進んで食べましょう。
http://notificationcontrol.com/hosiimo.htmlで紹介されている干しいもには便秘解消に効果的な食物繊維がたっぷりと含まれています。
少量で満足でき、腹持ちも良いのでダイエット中の方にもおすすめです。
 
適度に水分を補給していますか。
トイレに行くのが面倒だからと言って水分を飲むのをセーブしたりしてませんか。
水分は人が生きるためにとても大切な物です。
水分は便をやわらかくして排便をスムーズにしたリ、腸の中をきれいにしてくれます。
朝起きた時や夜寝る前にコップ1杯の水を飲むと排便に効果的です。
成人であれば1日約2リットルの水分を摂取したいですね。
マイボトルに自分の好きなお茶を入れて持ち歩いて水分を補給して下さい。
 
トイレに行くのを我慢していませんか。
外出先で排便をするのが恥ずかしいや時間がないから我慢するなんてしていませんか。
何度か便意を逃していると腸の働きが鈍くなり排便したいと感じにくくなってしまいます。
http://www.risingstartexas.com/environment.htmlにも書いてあるように、毎朝少し早く起きてトイレに行く時間を作ってみてはいかがですか?
朝出すことができれば日中に便意を感じることもありませんし、我慢もしないで済みます。
朝はみなさん忙しくてなかなか時間に余裕が持てないと思いますが、10分早く起きるだけで便秘解消ができるのであれば、早起きする価値あると思います。
毎朝のトイレを習慣づければ便秘解消も可能ですよ!

ストレスを抱え込んでいませんか。
人間関係で悩んでいる、仕事が忙しくてイライラするなど現代人はストレスをたくさん受けてしまいます。
ストレスを発散できずに溜め込んでしまうと自律神経が乱れ、排便に支障が現れます。
音楽を聴きながら読書をする、スポーツをして汗を流すなど自分にあったストレス解消法でストレスを溜め込まないようにしましょう。
 
生活習慣を見直すと便秘だけでなく体の他の部分も健康的になりますよ。
人によって便秘になる理由が違います。
生活習慣を見直し、便がスッキリ出るようになりたいですね。
一度にたくさん見直すと大変なので少しずつ生活習慣を見直してみましょう。